宇宙には、善も悪も存在する

最近、ある方の話を聞いて、凄く納得したことがあった。

「善悪はないという人もいるけれど、宇宙には、善も悪も存在します。」


ええーーー

私たちが目指すのは、善悪のない世界ではなかったのか

私たちは、いつか善悪から解放されると思っているが
どうもそうではないらしい。

善悪は存在しないというと、聞こえはいいが
どこまでいっても善悪は存在している。

どうも、それが真実のようだ。

本当の意味で善悪を理解するには、その両極を体験するしかない。


ある意味、私たちは、今それを体験するために
この地球にやってきたのかもしれない。


私たちは自分が善だと思っているから、
永久に善悪が見えないだけで、

本当にその両極を知った時、

善悪がなくなるのではなく、逆に善悪がはっきりと見えてくる。

その時、多くの人が偽善で生きているのがわかるらしい。(怖~)


善悪を完全に手放した時にやってくる完全にニュートラルな状態がこれです。

だから、善人であろうが、悪人であろうか、まったく気にならない。

その時、本当の意味で、「善悪はない」と言えるのかもしれない。

さらに、善悪はこの次元の話だけではなく

あの世にいっても、異次元にいっても
善悪は存在する。

そして、それは、宇宙全体に及んでいる。
いい宇宙人がいれば、そうでないのもいる。

映画、スターウォーズの世界です。

宇宙は、どこまで行っても「光と闇の戦い」。

そして、この世に善悪が存在している限り、
当然、あの世にも善悪が存在している。

それは、
あの世と、この世はつながっていて
お互い影響し合っているからです。

宇宙は相似象、フラクタル構造

この世のあらわれは、あの世のあらわれ

あの世のあらわれも、この世のあらわれ

つまり、

この世が、いつまでもよくならないのは、
あの世もよくないからで、

この世の問題だけではなかったということなのです。

妙に、納得。


あの世の影響が、この世にも現われている。

あの世でも、善悪が存在し、この世に影響を与えている。

どこまでいっても、「光と闇の戦い」なのだ。

今、それが極まってきている感じがします。


自分はどちらに、いるのか?

どちらを選択しているのか?

常に、意識しないといけない時期を迎えています。

私たちは長年のクセで、ネガティブな影響を受けやすい。

映画、スターウォーズで、
マスターヨーダーは言っている。

「恐れはダークサイドにつながる。
恐れは怒りに、怒りは憎しみに、憎しみは苦痛へつながる」

そして、エナジーサポートは、

ヨーダーにかわって
みなさんが、いつもライトサイドにいるように唱えます。

「フォースと共にあらんことを」 


今日は、これを言いたかっただけ(笑)

今日も一日、ハッピーに過ごしましょう!

Follow me!

次の記事

ゴールは近いNew!!