2022年 明けましておめでとうございます!

昨年中はコロナ禍にもかかわらず良きご縁に恵まれ、

充実した1年となりました。

これもひとえに皆さまのお陰

改めて御礼申し上げます。



今年は激動の年になりそうです。

今までに経験したことのない「楽しみ」や「喜び」が

未来のタイムラインからバンバンやってきますよ!



いよいよ大変革の始まり

なので、ワクワク感を持ってお過ごし下さい。


そして、何が起きても大丈夫!

私たちはそれらすべてを喜びに変えることが出来ます

なので、結果的には喜びしか起きないのです

今年はそんなことを実感できる年になるでしょう!



昨年、大活躍した人と言えば

間違いなく大リーグの大谷選手ですね


年末に大谷選手の特番があり

ジョー・マドン監督が二刀流で活躍できた理由を

次のように述べていました。

「大谷選手は、二刀流を心から楽しんでやっている」

「この「楽しむ」という原動力をなめてはいけない」

「多くの選手は野球を生きるか、死ぬかという過酷な世界に自分自身を追いやっているが、彼は野球をゲーム感覚で楽しんでいる」

「これこそが、彼が二刀流で成功してきた理由だ」


インタビューの中でも、大谷選手は

自身の打席を毎回動画でチェックし

上手くいかなかったところを改善していくことがとても楽しいと語っていました。



常にトライアンドエラーの繰返し。それが楽しいという。

だから、進化し続けているのだ。

睡眠時間も毎日9時間も寝ているそうです(子供みたい)

いくつになっても「寝る子は育つ」のだ(笑)



きっと彼は、プレッシャーよりも「楽しみ」の方が勝っている。

寝ることすら楽しんでいるのかもしれない(笑)


ただ、いくら名選手でも、ずーと調子のいいときが続く訳ではない。

大谷選手はどんな時でも、プラスになるものを生み出し

それが次の「楽しみ」に繋がることを知っている。

自分で楽しみを作りだし、自分で楽しんでいるのだ。

やはり、天才だ!

大リーガーたちだけでなく、世界中の人が、彼から多くのことを学んでいる。


キーワードは「楽しむ」です。

迷った時には、それが自分自身の「喜び」に繋がるかどうかで選択しましょう!



すると

昨日よりも

今日よりも

今よりも

ずーと楽に、愉しく生きられます。

みなさんの選択が常に喜びとともにありますように

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


毎年一年の終わりに、伊勢神宮に行って

皆さまへのお礼と益々の発展を祈願しています。

(御礼参りの帰り道に現われたきれいな虹)


益々、楽しい一年になりそうです!



Follow me!

前の記事

「隔たり」

次の記事

どっちの幸せ?New!!